カラー魚拓を作ってみた供淵ラー魚拓って・・・・じゃん)編

  • 2013.06.17 Monday
  • 15:13
 先日、フィッシングレイク高宮でゲットしたニジマス君を使って

カラー魚拓にチャレンジ!

では、さっそくグーグルで検索・け・ん・さ・く・っと!

おー!さすがグーグル!良さそうなのを引っ張ってくるじゃん!

ではでは今回はこちらを参考にさせていただこう!

先ずは準備物・・・

ほう・・・

ふん・・・

なるほど・・・・・

けっこうたくさんいるじゃーーん!

しかもわからん物も沢山あるし。

まあとりあえず、迷った時には ”ダイソー” でしょう。

さっそく、この辺では大きい方の高取店に出発!

よ 『画仙紙?まぁとにかく白かったらええんよね?この和紙でええじゃん!』

ど 『ですねぇ!

よ 『タンポ?中に詰めるのは、なんでもええじゃろぉ!』

ど 『ですねぇ!

よ 『油性絵の具かぁ〜。種類が少ないのぉ

ど 『このアクリル絵の具でいいんじゃないです?色も沢山あるし!
   
   このシルバーなんかいい感じじゃないですか ピンクも・・・・』

という感じで、なんか出だしからゆる〜い感じの仕上がりがイメージできそう・・。

で、そろえたのが、これです!

作成は、きようで、ていねいな土居さんにお願いして、僕は説明係です。

では、さっそく・・・・

まず タンポを作りました。



で、魚を固定して、ひれを取りました。



次に和紙を乗せてパフで魚の形に押さえます。


おーそれっぽい!で、次に色を付けていきます。

色をのせる前に、かわかさないと!そこで出たのが

   ” イオン付き スタイラー!! ”


散髪屋には必ずある、自然なやわらかい風を作ることができるなんて、

OH〜 アメージングゥゥ

ナイスな発想の土居君! では塗ります。

まずはベースのシルバーに、背中のグリーン。



タンポを使ってやさしく塗っていきます!

ちゃんと、魚の曲線に合わせて、吸取紙まで作るなんてさすが、A型の

仕事!きっちりしてる!!(血液型はしらんけど・・・)

で、その後も濃いグリーンから薄いグリーンへグラデーションを付けて、

中央部分には、ニジマス独特の虹色ピンクをうっすらのせて・・・・・

で、ここまで集中したので、先生は休憩タイム!ふぅぅ


これでいい仕事ができるね!!それでは つづきを!!





・・ん?

・・・なんか

・・・・あれ?

・・・・・・・・・・・・・・沖縄?


なんか、後半は先生もお疲れになって、点とか雑になられたみたいで

ねぇ

まぁ ありっちゃーありでしょ。

で、完成品がこちら




まぁ思いつきでやったにしては、上出来かな?

今回の出来栄えは 星3つ  

よくできました。

カラー魚拓って案外てきとーでもできちゃうんだよねーーー!

では、またの機会に、おあいしましょう!

       
          =FIN=

       今月のコラム的な TOP
         BBAMIDO HP
 DOI  
BEAT  FORTE











コメント
コメントする